News release

オープンロジ「出庫ルール」を新機能として追加 システム上でノベルティやチラシなどの同梱物を複数の異なる条件で自動出庫設定することが可能に

オープンロジ「出庫ルール」を新機能として追加 システム上でノベルティやチラシなどの同梱物を複数の異なる条件で自動出庫設定することが可能に

  株式会社オープンロジ(本社:東京都豊島区、代表取締役社長 CEO:伊藤秀嗣、以下オープンロジ)は、「テクノロジーを使い、サイロ化された物流をネットワーク化し、データを起点にモノの流れを革新する」をビジョンに掲げ、物流フルフィルメントプラットフォーム「オープンロジ」を提供しております。独自の倉庫管理システムを通じて提携倉庫をネットワーク化し、標準化した仕様とオペレーションにより物流業務の効率化と一元化を実現し、固定費ゼロ・従量課金で利用可能な物流フルフィルメントサービスを展開しております。
2021年11月9日、オープンロジは「出庫ルール機能」をリリースししました。EC事業者は、ユーザーポータル上で、ノベルティやチラシなどを商品に同梱したい場合、各種条件を設定することで自動で出庫依頼が作成できるようになりました。従来であれば、受注リストから該当の出庫ごとに個別にノベルティやチラシなどを同梱する指示を個別に出す必要がありましたが、今後はシステム上で設定し自動化できるようになりました。

概要

オープンロジは、ユーザーポータルへの新規機能として「出庫ルール」機能を新規開発し、倉庫管理システム(WMS)や倉庫での作業フローと連携させることにより、複雑になりがちな個人別・商品別のノベルティやチラシの同梱指定、自動出庫依頼をシステム上で設定することが可能になりました。EC事業者は「出庫ルール」機能を利用することで社内の人的リソースを使うことなく、同梱物の作業指示が可能となります。
今後もオープンロジは提携倉庫を拡大して提供する物流サービスの幅を広げるとともに、ユーザーポータルの新規機能を開発、追加することでEC事業者の業務効率化を後押しする物流のデジタルトランスフォーメーション(DX)を推進してまいります。

「出庫ルール機能」利用希望の場合

すでにオープンロジをご利用のお客様は、以下問い合わせフォームより利用開始希望のご連絡をお願い致します。
問い合わせフォーム( https://help.openlogi.com/s/inquiry-general?language=ja
これからオープンロジを利用される方は、アカウント登録時のアンケートフォームに「出庫ルール機能」利用希望と記載下さい。

プレスリリースはこちらです。

■株式会社オープンロジ 会社概要

  株式会社オープンロジは「テクノロジーを使い、サイロ化された物流をネットワーク化し、データを起点にモノの流れを革新する」をビジョンに掲げ、物流フルフィルメントプラットフォーム「オープンロジ」を提供しております。
独自の倉庫管理システムを通じて全国の倉庫をネットワーク化し、標準化した仕様とオペレーションにより物流業務の効率化と一元化を実現、固定費ゼロ・従量課金で利用可能な物流フルフィルメントサービスを提供しており、導入事業者は約9,900社(2021年9月末時点)となっております。
当社はShopifyやYahoo!ショッピング、ネクストエンジン、BASE、eBayなどのECカート・プラットフォーマーとAPI連携を行い、自動出荷を実現しております。
また、STORES利用者には商品保管・配送代行を行う「倉庫サービス」を共同で提供しており、2020年12月からは株式会社メルカリと共同でフリマアプリ「メルカリ」の商品保管から梱包・発送を代行する「あとよろメルカリ便」の本提供も開始しております。

 

会社名    :株式会社オープンロジ
設立年月日  :2013年12月25日
所在地    :東京都豊島区東池袋1-34-5 いちご東池袋ビル 9階
代表者     :代表取締役社長 CEO 伊藤秀嗣
事業内容   :物流フルフィルメントプラットフォーム
URL     :https://openlogi.com

 < 報道に関するお問い合わせ先 >

 株式会社オープンロジ 広報担当: 竹内

Tel : 03-6369-9331
Mail : pr@openlogi.com