News release

物流フルフィルメントプラットフォームのオープンロジ 「ヤマハ発動機コラボストア」と「ヤマハ発動機ブランドストア」の 国内EC、越境ECの物流パートナーとして採用されました

物流フルフィルメントプラットフォームのオープンロジ 「ヤマハ発動機コラボストア」と「ヤマハ発動機ブランドストア」の 国内EC、越境ECの物流パートナーとして採用されました

  株式会社オープンロジ(本社:東京都豊島区、代表取締役社長CEO:伊藤秀嗣、以下オープンロジ)は「テクノロジーを使い、サイロ化された物流をネットワーク化し、データを起点にモノの流れを革新する」をビジョンに掲げ、物流フルフィルメントプラットフォーム「オープンロジ」を提供しています。独自の倉庫管理システムを通じて提携倉庫をネットワーク化し、標準化した仕様とオペレーションにより物流業務の効率化と一元化を実現し、固定費ゼロ・従量課金で利用可能な物流フルフィルメントサービスを提供しています。
 オープンロジは、ヤマハ発動機株式会社(本社:静岡県磐田市、代表取締役社長:日髙 祥博、以下ヤマハ発動機)初のD2Cストア「ヤマハ発動機コラボストア」と「ヤマハ発動機ブランドストア」の国内EC、越境ECの物流パートナーとして採用されました。2020年11月1日からオープンロジの提携倉庫での入庫・出庫作業を行い、2021年2月初旬の商品ラインナップの追加後に本格運用を開始しました。2021年2月19日に新規オープンしたヤマハ発動機ジュビロラグビーグッズ販売ストア「YAMAHA RUGBY SOTRE』の物流もオープンロジで運用開始しています。

背景

 ヤマハ発動機は、コロナ禍にあって直接消費者にブランド関連グッズをお届けするためのD2Cストア「ヤマハ発動機コラボストア」と「ヤマハ発動機ブランドストア」を立ち上げるプロジェクトを2020年7月に発足させました。以下の条件に合う物流会社を探した結果、全ての条件を満たす唯一の会社オープンロジに物流業務を委託することとなりました。
・Shopifyと連携でき、商品、入荷、出荷の自動連携が可能
・国内EC、越境ECの物流もワンストップで対応でき、システムでの一元管理が可能
・倉庫ネットワークを活用し、荷物の急激な増加に柔軟に対応できるキャパシティの拡張性

 オープンロジは、連携する物流事業者とのネットワークを生かし「ヤマハ発動機コラボストア」と「ヤマハ発動機ブランドストア」、そして新規オープンしたラグビーグッズの国内EC・越境ECを物流面でサポートしていきます。

ヤマハ発動機コラボストア

(URL:https://collabshop.yamaha-motor.co.jp/
「ヤマハ発動機コラボストア」は、アニメ・漫画作品とヤマハ発動機がコラボしたグッズなどを国内展開するオンラインショップです。現在、グッズ第一弾として、大人気キャンプ漫画『ゆるキャン△』とコラボしたグッズを販売しています。ファンの皆様にお届けしたい様々な商品を、今後も続々と追加予定です。

ヤマハ発動機ブランドストア

(URL:https://globalbrandshop.yamaha-motor.co.jp/
オンラインでヤマハ発動機のブランド関連グッズをグローバルに販売しています。第一弾として日本語版と英語版の2021年カレンダー販売を実施し、2021年2月上旬に商品ラインナップを拡充しました。

YAMAHA RUGBY SOTRE

(URL:https://rugbystore.yamaha-motor.co.jp/
ヤマハ発動機ジュビロラグビーグッズを販売するストアです。

ヤマハ発動機株式会社 D2Cストアご担当 井筒様からのコメント

 コロナ禍にあって、国内外におられる当社ブランドのファンの皆様とオンラインで直接繋がるプラットフォームを迅速に立ち上げたいと考えました。スムーズなサービス立ち上げへのサポートはもちろんのこと、立ち上げ後のオペレーションにおけるShopifyとの連携、入出庫・在庫のシステム一元管理、固定費ゼロ・従量課金というオープンロジ様の特徴は、我々にとっては”Logistics as a Serveice”と呼べるもので、使い勝手の良さは想像以上でした。今後D2Cストアのあり方を模索しながらさらに発展させていくにあたって、物流フルフィルメントサービスにおける心強いパートナーを得ることができたと確信しています。

プレスリリースはこちらです。

■株式会社オープンロジ 会社概要

 株式会社オープンロジは「テクノロジーを使い、サイロ化された物流をネットワーク化し、データを起点にモノの流れを革新する」をビジョンに掲げ、物流フルフィルメントプラットフォーム「オープンロジ」を提供しています。独自の倉庫管理システムを通じて提携倉庫をネットワーク化し、標準化した仕様とオペレーションにより物流業務の効率化と一元化を実現し、固定費ゼロ・従量課金で利用可能な物流フルフィルメントサービスを提供しており、利用事業者は約8,500社(2021年2月末時点)となっています。
「OPENLOGIプラットフォームコネクト」は、荷主企業と倉庫事業者の間の面倒な業務のやりとりをWEBアプリケーション上で、効率化・一元化、自動化する機能を備え、主に倉庫事業者向けに提供をしています。テクノロジーによって、倉庫や配送をネットワーク化し、データとアルゴリズムによってモノの動きを最適化する、「フィジカルインターネット」の実現に向け、更なる事業拡大を進めていきます。

会社名    :株式会社オープンロジ
設立年月日  :2013年12月25日
所在地    :東京都豊島区東池袋1-34-5 いちご東池袋ビル 9階
代表者     :代表取締役社長 CEO 伊藤秀嗣
事業内容   :物流フルフィルメントプラットフォーム
URL     :https://openlogi.com

< 報道に関するお問い合わせ先 >

株式会社オープンロジ 広報担当: 竹内

Tel : 03-6369-9331
Mail : pr@openlogi.com